田舎せどりのすゝめ。

副業で月商450万達成!脱サラして5年目。2019年は年商5000万ほどに成長しました。お気楽せどらーKYOのせどり実践記

*

ジャンク品を価値あるものに変える作業

      2020/06/14

 

どうもこんにちは!お気楽せどらーのKYOです。

 

昔からよく行くハードオフ

 

ジャンクコーナーが目当てです。

 

今日はジャンク品の賢い仕入れ方と、出品方法について説明します。

 

 

ジャンクコーナーには使えるものも多い

 

なぜハードオフの店員はジャンクコーナーに商品を追加するか考えてみましょう。

 

(1)壊れている

(2)付属品が足りない、動かせない(ACアダプターなど)

(3)古い商品

(4)何かわからない

 

パッとこのくらい予想できますね。

 

 

 

で、僕が仕入れる商品は(2)(3)(4)の物が多いです。

 

明らかに壊れているものは何かしら修理しないと使えません。

 

修理するには専門知識が必要で、ハードルがグンと高くなります。

 

なので

 

ジャンクコーナーでは壊れているものは仕入れません。

 

 

では1つずつ解説していきます。

 

付属品がたりない

 

今回仕入れた商品の1つは無線機器でした。

本体とACアダプターしかありません。

モノレートはこちら

仕入れ値は880円でした。

 

本来なら外箱、説明書、LANケーブルぐらいは最低付いているでしょうね。

 

 

この手の機器は基本的に正常に動きます。壊れにくいです。

仕入れた後、動作チェックで動かなかったものは2~5%ぐらいしかありません。(体感です)

ジャンクコーナーあるあるで、ACアダプターが違うものがついてたりする事もありました。

 

 

 

またハードオフは大体ジャンクコーナーにテスト用の電源が取れる場所があるのでそこでチェックしてもいいです。

ランプが点けばほぼ間違いなく動きます。

(ランプが点かないものは仕入れてはいけません)

 

 

汚れを落として

 

電源を入れてみます。

 

 

起動まで30秒から1分はかかりますがしばらく待ちます。

ランプがついて動作しているようですね。

必ず初期化ボタン(リセット、Reset)があるので、初期化してから出品してください。

 

 

説明書は公式HPにありますので、出品コメントにはその辺のことを記載するようにすればトラブルはぐっと減ります。

付属品は本体とACアダプターのみです。

※説明書やLANケーブルは付属しません。

説明書は公式HPから閲覧できます。

Windows10で動作確認できました。

こんな感じかな。実際に電波が飛んでいるか確認すればOKです。

2400円くらいなら売れそうです。

 

 

古い商品

時代が経つにつれてなんでも古くなっていきます。

人間でもそうですよね。

 

 

機械もどんどん新しいものが出て、旧機種はリサイクルショップなどに流れてきます。

でも古いからと言って使えないわけではありません。

 

使えるけど、古いだけ。

 

新しい機種には新しい機能がついていたりして、高性能化が進んでいますが

古い商品には価値があるものもたくさんあります。

 

 

これはパソコンでプレイステーションのコントローラーを使うアダプターで結構古いです。

サンワサプライ USBゲームパッドコンバータ JY-PSUAD2

モノレート

仕入れ値は550円でした。

 

 

カタログには発売日が2004年と記載ありますね。

16年前ですか・・・

 

 

でもこれも普通に動きます。

最新のWindows10で普通に動くんです!!

 

 

このアダプター、基本的にパソコンに挿したらそれ以上触らない商品で、壊れにくいです。

 

ではテストしてみましょう。

 

 

用意するものは

・PSコントローラ

(ジャンクコーナーに500円くらいで売っています動作確認用に1個は持ってたい)

・Windows10のパソコン

 

※Windows10以外でドライバーが無くても動作するのわかりません。

 

パソコンに仕入れたアダプターを差し込んでみると・・・

 

 

コントロールパネルを開いてみてください。

勝手にドライバーがインストールされて使えるようになったみたいです。

 

 

追加されたコントローラを右クリックで設定を開いてみます。

 

 

このコンバーターは2つのコントローラーが繋げられるものだったので2つ項目が出ています。

テストする側にコントローラを差し込みます。

 

ボタンを押してみて全部のボタンがランプ点灯すればOKです。

アナログパッドも動けば確認してください。

 

 

プチプチに梱包して出品しましょう。

 

これで1500円くらい利益が出そうです。

いいですね。

 

 

何かわからない商品

店員も得意不得意があるように、なにかわからない商品も沢山あります。

 

型番が書いてあれば殆どは判明が付きますが、何も書かれてなければどうでしょう。

 

これはどうでしょうか?

 

 

ゲーム機器のコントローラグリップのようです。

 

そんなことは誰でもわかりますが、

じゃあどこのメーカーの物かと聞かれたら殆どの人が解らないでしょう・・・

 

 

そうなんです。

店員が何かもわからない商品は価値もわからないし、値付けも適当になってしまいがちです。

 

これは

 

こちらの商品のブラックでした。

CYBER ・ ラバーコートグリップ スリム ( New 3DS LL 用) ブラック 【 コンパクトタイプ 】

モノレート

 

 

このグリップの場合は新品を知らないと何か判断することも難しいですし仕入れられません。

店にしたらジャンク品扱いになってしまうようですなぁ

 

これは550円で買いました。2000円くらいでは売れるかな。

 

 

 

まとめ

 

ジャンク品コーナーにも価値のある商品が沢山あるんです!!

 

 

 

中古なんて・・・めんどくさry

 

 

なんて思わずに、テクニックの一つとして身に付けばずっと使えますよ。

中古市場はなくなりませんからね。

 

 

まだまだ他にも仕入れられる商品は沢山あると思いますが、

基本的に壊れにくいもので、簡単に動作チェックが出来るもので小さいものしか仕入れていません。

 

 

 

また面白いのがあったら紹介していきます。

ではまた!

 - せどり