田舎せどりのすゝめ。

副業で月商450万達成。店舗の少ない場所でも稼ぎます!!ホームセンターや家電量販店、電脳で稼ぐお気楽せどらー☆KYOのせどり実践記ブログ

*

12月の目標を決めよう<輸出>

      2016/11/05

今日もこんにちは!

 

 

12月の作戦練ってます。

売り上げで

国内500万円

輸出$3万ぐらい行きたいなと思い色々計算していました。

 

 

輸出で考えてみます

Q.どのくらいの量を販売する必要があるのか?

 

僕のやっているアメリカAmazon輸出は少額のものが多く、平均単価は$24ぐらいと安定しています。

すべてFBAでの販売です。

3万ドルの売り上げを上げるには、単純計算で$24ドルの商品を1250個販売する必要があるみたい。

 

 

1250個か・・・

 

去年の10月から輸出を始めてその年の12月は2万ドルの売り上げを超えました。

この時の販売数は896個

20161010-2

今思い返してみれば、スタートして3か月でここまでやればなかなか大したもんだと思ったw

 

 

実はこの時2万ドルを超えられたのは

日本にいくつかあるお店のある種のセールに出くわして、そこでかなりの商品を回収できた事が結構大きかったんです。

1個600円程儲かるような細かい商品がかなりたくさんありました。

 

 

今年も同じようにいくつかめぼしを付けてある商品があるので、それを主力にやっていきます。

 

入れ単価を計算したところ平均1100円でした。

 

つまり、1100円×1250個=137万5000円分の在庫があれば3万ドル行くような計算になります。

あくまで机上の計算ですが。

 

たぶん家に半分ぐらいの在庫はあると思うので、この数字を頭にさらに色々な商品を仕入れていこうと思います。

 

 

納品する時期はやはり11月頭~中旬に入れる予定。

 

とりあえず12月頭ごろまで値付けは高めにしといて、売れ行きが上がってきたら相場に合わせようかな。

特に12月の2週目から売り上げが加速していました。

12月を経験したことのある人なら日本でもこんな感じで推移するのではないでしょうか。

20161010-11

クリスマスイブはあまり売るものもなくなっていましたけど、一気に売れなくなりましたw

 

 

やっぱこの時期は値動きが激しいので、価格改定を頻繁に行わないとダメです。

例えばランキングの高い商品で2780円が1ページ目の最安付近だとしたら2980円で値付けしておきます。

2780円の人がちょっと減ってきてるなと思ったら、ジワジワ値上がりしてくるのでその時の日付と全体的な出品量、出品者数などみながら細かく値上げ値下げしていくといいと思います。

ちょっと手間がかかりますけど。

 

僕はせどりキングを使い3週目~のピーク時は30分間隔で価格改定していました。

特に輸出はFBA商品がギフトメッセージ付きで売れまくっていたので、いつ届くのか解らない自己出品より結構高い値段でも売れるんだなと分かった。

その商品の価値がどこまでなのか見定める必要もありますねー

 

<参考>

2015年の年末商戦まとめ記事はこちら

2015年に販売した寝かせに成功したLEGO

(どちらもブログ記事に飛びます)

 

 

10月11月は日本用のも含めてかなりの量を仕入れることになりそう・・・

やっぱお金をいっぱい持ってる人はどんどん商品化して、バンバン売って、ガンガン利益を積んでいけるなと感じました。

 

僕は金銭面は結構ぎりぎりのところでやってます・・・

 

やるぞ~~!!

 

 

輸出のいいところは日本で利益がほぼ出ない商品でも、アメリカへ出せば500円、700円とか儲かるようになります。

 

 

例えばよく輸出の代名詞でよく言われるアミーボ。

このルキナのアミーボは定価1200+税円です。

20161010-4

日本では10月10日現在プレミア価格で1730円という値がついていますが、

アメリカAmazonでは25ドルで売っています。

 

その差は約800円

20161010-6

 

 

もし1296円の定価で見つけたとして、日本ではほぼ利益は出ないですが

25$でシミュレーターにかけると500円程の利益になります。

(送料は無視しました。1ドル100円)

20161010-8

この差が輸出することによって利益になってきます。

 

 

日本では「ん~200円か・・・」

と言うような商品でもアメリカでは利益が700円になると大きく感じますよね。

 

 

細かいっすか?笑

こういう商品ってよくよく見ていくとかなり沢山あるんですよ。

よく売れる商品が沢山縦積み出来れば、500円の利益もかなり積み上がって行きます。

 

 

 

なので、輸出は固い」なと思いました。

 

 

実際には1個当たり200円くらいの送料がかかってきますが

FBAでの値付は最安値に合わせるような感じではないので、ちょっと高く売れることが多いです。

 

他にもたまにあるのが、日本と同じ商品でもアメリカではASINが違ったりして出品者が極端に少ないようなものもあります。

これはリストアップした商品を出品している無在庫セラーは気が付かないので、日本のAmazonの相場より結構高いことがあるんですねー

 

今は1ドル100円程なんでやってる人は去年に比べて減ったのかもしれませんけど、僕はまだまだいけるのかなと思っていますよ。

 

 

お店に行って1円も利益が取れない事より、500円でも上がるならそれに越したことはないですよね。

取り扱い商品はいまんとこおもちゃと文房具が多いです。

あれやこれやと商品名を上げるとすぐ真似されるのが輸出なのでなかなか言えない・・・

 

 

今日の仕入れ

昨日に引き続きジャンク漁りしました。

細かい1000円くらいのPC周辺機器を4点購入ー

img_1413

2500円~5000円くらいにはなりそう。

動かなければヤフオクだ。

 

 

20161010-9

2500円でした。

パナソニック HD-PLCアダプター増設アダプター BL-PA310

(モノレに飛びます)

 

 

これはSONYの少し前カメラ

スマートな形が良いのか完全防水仕様なのでいまだに1万円ちょいとでぼちぼち売れている模様。

img_1412

DSC-TX5(Amazonの検索結果に飛びます)

 

 

iPhone使っている人はなかなかアンドロイド機に移れないと思います。

それと同じで、

手で触る、

耳につける、

身体に使うような家電は、1度使ったら2度目3度目も同じメーカーや同じ商品を買う傾向にあります。

良い商品に出会いたいですな。

 

 

ではまたー!!

 - せどり, 仕入れ