田舎せどりのすゝめ。

副業で月商450万達成。店舗の少ない場所でも稼ぎます!!ホームセンターや家電量販店、電脳で稼ぐお気楽せどらー☆KYOのせどり実践記ブログ

*

【せどり】2015年の年末商戦まとめ

      2016/10/11

2015年のクリスマス商戦は1000万円売り上げようと目標を立てていました。

その為8月ごろからクリスマス用の仕入れをしていました。

クリスマスですからもちろん需要の最も高いおもちゃを狙います。

 

 

狙った商品と種類

特に戦略を練ったのはレゴです。

 

ブログの記事にもしましたがレゴの中にも何種類かシリーズがありまして、

その中から人気の物やレビューが凄く高い物、そして手ごろな価格のもの(1000円~5000円)をチョイスし

なるべく安く買うためにヤフオクやコジマ電気やヨドバシなどのネットショップも利用しました。

 

 

Amazonが復活するたびに購入制限数の5個を刈ったりもしています。

買ったと言っても多くて30個、少なくて5個程度で

沢山の種類をだすことによってリスク回避とリサーチの幅を広げる事もしています。

レゴについて色々調べていると2~3年前のものはもう生産終了しているものが多く、市場に在庫があるだけのように感じていました。

なのでそういう商品を重点的に集めます。

20160112-9

(これはツールなどの特典につけている2015年12月に販売した商品リストの一部です。)

結果を見るとレゴの転売は上手くいったようです。

 

 

感覚で言えば12月に入ってすぐに値上がりし高めに置いておいたのに売れだした物もあれば

Amazon本体の在庫がなかなか切れずクリスマスが近づくにつれてにやっと切れて値上がりしたものもありました。

 

 

レゴクリエイターのダイノもギリギリで上がってきたレゴの1つです。20160112-11

こちらは25個仕込んでいました。買値はだいたい2700円くらいです。

このまるで囲んだ値上がるタイミングまでちょっとずつ在庫を減らしながら価格調整していました。

20160112-12

やはり超人気だったので需要が増さりましたね。

狙いが的中しました!

 

 

毎日新品出品者数を見ながら1ページ目か2ページの最後に価格設定していきます。

それで保留注文が入りだしたらまた値上げするを繰り返しました。

 

 

レゴに関しては薄利多売になったものもありましたが、損する商品は少なく、また回転も良かったためほぼすべてプラスで販売することが出来ました。

世の中には「レゴ貯金」という言葉があるくらいレゴは商品価値が高いです。

 

 

また12月にスターウォーズの映画もあったのでスターウォーズ関連の少し古いモデルのレゴも集めてましたが

スターウォーズつながりでダースベーダーのこのフィギュアも買っていました。

モノレートに飛びます

20160112-8

5000円程で買い、7980円で全部売り切れました。

 

 

また同じように店頭ではまだまだ買うことが出来たトミカのやまみちシリーズや、リカちゃん、アンパンマン

デュエルマスターズの少し前の大き目のデッキなども同じ時期に集めだしました。

 

 

他にも色んな商品を買いましたが、子供が買いそうなおもちゃといえば大体限られてきますし量販店でも目のつくところに置いてあります。

その中でも生産終了してるかモデルチェンジ型が出てるような物が狙い目です。

 

 

もし寝かせるなら人気が良く(おもちゃなら2万位未満くらいかな)店頭でそんなに見かけず、値段も安定していてAmazonでは定価からそんなに安くない商品がいいと思います。

 

 

ようはプレ値に近い商品ですね。

クリスマス商戦はこの時期に合わせてメーカーや量販店も大量に投入してくる事もあるし

新製品はせどらーが群がる恐れがあるためこの様な戦略を取りました。

 

 

やり方としては間違っては無いと思います。

型落ちかどうか分かるタイミングは、店頭で新しい製品が出てる時に前のが安売りになってる時が多かったです。

このアンパンマンのキーボードも三角のタイプのが安くなって、丸っこいタイプのが新製品として店頭販売されていました。

20160112-10

やはりレビューが多いと古い商品が高くても売れる傾向にあります。

またこのキーボードの場合だと中に入ってるメロディーも購買に至る作用があるのかもしれません。

 

 

そしてなるべく安い店で買う事も意識しています。

金額で言えば200万円分(売り上げで400万円分)ぐらいは寝かせてたと思います。

そして11月ごろにすべて納品し、12月に備えました。

 

 

また12月中もちょくちょく店舗を回り、人気の高いプリキュアのおもちゃや、

ウルトラマンなどプレ値にこそならないけど

Amazonで販売したらプラマイゼロくらいのものもドンドン購入しました。

これはクリスマスが近づくにつれてAmazonの在庫がどんどん減っていくので、そこで高くなったタイミングですぐ売れるようにです。

 

高値になったタイミングで在庫を持っているというのはとても強いです。

 

 

クリスマスが近づくにつれて店頭で見つけた商品の中に出品者が極端に少なくなっているものが目立ちました。

グラフが飛び上がる程の高値になっていれば、店頭でそのまま自己出品で出品したりもしました。

それで売れた物もいくつかありましたね。プリキュアのプリンセスロッドもそうです。

20151223101808

すぐに他のせどらーに見つかりますがFBAに反映されるのに2~3日はかかるのでその間に売り切ります。

その為、一度みた商品でもちょくちょくAmazonの価格はチェックしていました。

せどりすとプレミアムのウォッチリスト機能やAmazonの欲しい物リストを使うのも手です。

 

 

価格改定ついて

上で挙げた仕込んでいた商品も相場の1.5倍ほどの値付けにしておき、売るタイミングを見計らっていました。

目を付ける商品もそうですが、大事な商品を売るタイミングも重要だと思います。

 

 

価格改定については僕はせどりキング5に任せていました。

 

クリスマスは値動きも激しいので価格の置いてけぼりが良く起こります。

より高く売るためこういう事が起こり自分だけ取り残されると勿体ないですね。

また値下がり時も値下がりに対応していかいないとすぐに100円200円など下がってしまい販売損失が起こります。

 

 

せどりキングの良い所は30分おきに価格改定出来るのと、最安に合わせるではなく同じコンディションの2番目に安いショップに合わせたりできます。

 

 

有名な価格改定ツールのプライスターは3時間おきの価格改定なのでこの辺は大きく違います。

ただ価格改定する時はパソコンを起動しておかないといけないのでそこは仕方ないです。

 

 

20160112-13

僕が大きく価格改定したのは12月15日です。

それまでは在庫が多い物や、もう一番高値かなと思う物を価格調整していました。

そして15日に寝かせていた商品やすでに利益の取れるようなものをすべてカート価格に合わせました。

 この時のFBAストレージは1900程 

 

 

一番売れるのはその週の週末~だと思います。

ただ今年のクリスマス商戦は出品者が激増するものが多く、これではカートが回ってくるのに時間がかかりそうなのと

商品によっては値下げ合戦がすでに始まっていたという焦りが少しありました。

 

 

12月の日別売上を載せておきます。

20160112-2

12月12日の日曜日からどんどん売れ始め15日は価格改定したおかげでやはり多くの商品でカートが取ることが出来たので沢山売れています。

 

今年は12月15日から24日までにすべて売り切る作戦にしました。

一番需要があるであろう19日~24日に価格改定しても、すべて売りぬくのは無理だと思い15日にしたんです。

 

 

結果で言えば7割がた成功です。

23日頃にはもう売るものがほとんどない状態になりました・・・

仕入れ自体は12月中旬以降あまりしていません。

 

 

3割の失敗は、過去記事にも書きましたが在庫切れした商品が次々とAmazonでも品薄高値になっていたんです。

まー当然ですよね^^;

ここが上手くいけばまだまだ伸ばせたかもしれませんが売れ残りというリスクもあります。

 

 

またせどらーが群がり値下げが激しくなったものも沢山ありました。

 

早い段階、12月上旬はまだ出品者が少なく利益が出でたおもちゃが一気に相場が崩れて行ったんです。

 

僕が狙っていたウルトラマンのフュージョンブレスもそうです。

12月上旬までは出品者も少なく5980円まであがりました。

20160112-7

その後明らかに出品者激増&値下がりしたので、どこかのせどりグループに紹介されたか、プレったのでそういうせどりツールに抽出されるようになったか、でしょう。

 

 

これが怖いですねー。

このウルトラマンは自宅へ返送し、次のクリスマスまで寝かせるつもりですw

 

 

そういう商品を見抜いて、一番の売り時、また品薄になったタイミングで放出出来れば最高だなと思いました。

全部の商品を把握しながら最高値で売るために価格改定していくのはかなり難しそうですが・・・

次のクリスマスでは意識していく事が大事になってくるでしょう。

 

20160112-5

12月の売り上げです。

 

アメリカ輸出

また2015年の10月からアメリカへ輸出もしておりそちらの12月の日別売り上げも載せておきます。

20160112-3

こちらも同じように9日以降から売れ方が全然違いました。

 

 

12月24日のクリスマスイブは何も売れません・・・アカウントがサスペンドしたのかと思ったくらいです。

商品単価は安く、仕入れ値平均は1000円です。

取扱商品はすべておもちゃとゲームカテゴリーで、FBAでの販売になります。

21000ドルなのでおよそ240万円の売り上げです。

 

 

しかし送料が36万円程掛かっています^^;

アメリカも面白いので余裕がある人はトライしてみるといいと思いますよ。

20160112-4

12月の売り上げです。

 

 

最後に

2015年のクリスマスはせどりをはじめて3回目です。

 

 

自分なりに戦略を練って、狙う商品、売り時、価格この3つをよくよくよーく考えて挑みました。

結果的には大きく黒字にすることが出来たので成功だと言えるでしょう。

この記事は次のクリスマスの為に文字にして書き残しておきます。

 

1つの参考として捉えてもらえれば幸いです。

 

2016年も同じように暑くなった8月ごろから色んな商品を仕込み始めたいと思いますよー

またブログでも色々と書いて行きますのでたまにチェックしてみてください^^

 

自分で言うのも変ですが結構良い記事が書けたと思いますw

長くなりましたが以上になります、ではまたね!!

 

クリスマスに関する記事一覧はこちら

 - せどり, 仕入れ