田舎せどりのすゝめ。

副業で月商450万達成。店舗の少ない場所でも稼ぎます!!ホームセンターや家電量販店、電脳で稼ぐお気楽せどらー☆KYOのせどり実践記ブログ

*

レンタルサーバーを借りてWordPressでHPを作る

      2015/02/09

こちらの記事ではレンタルサーバーを借りて

WordPressでHPを作るまでの内容を書き記しています。

 

サーバーを選ぶ

 

まずどのサーバーを借りようかな?と考えました。

とりあえず安いところでそれなりにブログやホームページが使えて

容量があるところがいいかなと色々調べていると

使用料も安くて、容量も多くWordpressも使えて独自ドメインも登録できる

ロリポップ!レンタルサーバー


を利用することにしました。

名前がなんかロリコンみたいで怪しい雰囲気でてますが至って普通でした 😉

むしろHELPなどがかなり多岐にわたって充実しているので調べれば大概の事は解決します。

 

僕が選択したのはロリポプラン

1か月300円(初月は1500円の初期費用がかかる)

この記事を書いてる現在ですが10日間のお試しが出来ますので

そちらで試してから契約するのがいいでしょう。

 

WordPressを使う

アカウントが出来たらWordpressをインストールしてみます。

「Wordpressとはデータベース管理システムにMySQLを利用し、PHPで書かれたオープンソースのブログソフトウェア」

 

の事です。僕もよくわかりません・・・

 

んでWordpressで何が出来るの?と

基本的にブログやホームページを作れる物と考えれば問題ないです。

より詳しくは知りたい方はこちらのサイトを参照して下さい。

 

なんでも出来ます。

すべての機能を使えないくらい豊富です。

逆に言うとライブドアブログで出来ることは出来ますが

自分でプラグインをインストールしたりする必要がありますので少々面倒です・・・

難しそうと思いますが、基本的に記事を投稿したり画像を入れたりするのは

普通のライブドアブログなどと同じ感じで出来ますね。

簡単に情報発信したい方はライブドアブログなどを使うほうが楽です。

 

WordPressのインストール方法については

ロリポ公式のに詳しく載っています。

左のメニューからWordpressをインストールで簡単に出来ちゃいます♬

 

さて、Wordpressもインストール出来たら

記事を投稿したりサイトを自分の思うように構築していきましょう。

wordpress1

 

WordPressメニュー画面から左の投稿ボタで簡単に書くことが出来ます。

画像を追加したいときはメディアの追加ボタンでファイルを選んでアップロードすれば良いです。

ここまで来れば一通りの作業が終わりです。

お疲れ様でした!

 

僕はここからWordpress自体の全体のテーマにこだわり過ぎてだいぶ時間を食いました。

結局STINGERという有名なテーマに落ち着きました。

 

テーマを使うと自分のサイトの全体のデザインを一瞬で変えることが出来るんです。

有料のものもありますが、無料の物でもクオリティの高いテーマもあります。

自分のイメージに合ったテーマが見つかるといいんですが

 

どんどん記事を書いてネットに情報を残していきましょう。

いつか財産になるはずです!

 - 情報発信 , , ,