田舎せどりのすゝめ。

副業で月商450万達成。店舗の少ない場所でも稼ぎます!!ホームセンターや家電量販店、電脳で稼ぐお気楽せどらー☆KYOのせどり実践記ブログ

*

【家電せどり】型落ち品を仕入れるには?

      2015/06/10

こんにちは、お気楽せどらー☆KYOであります。

 

”せどり”というのは商品を仕入れし、その仕入れ値に利益を上乗せして差額を懐に入れる商売です。

つまり差額があればなんでも仕入れることができるのは周知の事実ですよね。

 

僕はパソコンや家電などの電化製品が好きなので

そのジャンルからせどりを始めました。

携帯電話の冬モデル、夏モデルのように

家電にも特に性能や形がほぼ同じなのに

今までにない新しい色にしてみたり、あっても無くてもよい機能をつけたりして

なにかしら変化を持たせた新製品が出ます。

そうすると実店舗のお店は店頭に新しい商品を置きたいんです。

前の製品は型番が古くなり、家電量販店などでは売れ残った

まだまだ使える型落ち品をセールにしたりします。

IMG_6978

 

しかし市場が変われば型番が古い商品でも新製品より需要があります。

発売してから年月が経つと消費者は使い込み、その製品に対して良し悪しが出ます。

Amazonで言うとレビューですね。

レビューが豊富で評価が高い商品は新しい機種が出ても長く売れ続けます。

みんなが「これ良い!良いよー!」と書いてあれば

購買意欲がわきます。

良い商品を見極めるにはレビューを見ると簡単です。

僕はこれを「レビュー買い」と呼んでいます。

 

我々はその型落ちしても売れる商品を

安くなったタイミングで仕入れし利益を乗せて販売しています。

これがひとつのせどりスタイルでしょう。

 

ではいつ型落ちになるのか?

 

それは作っているメーカーが一番知っています。

メーカーにもよりますがHPに生産終了した商品を載せているところもあります。

たとえばPanasonicの生産終了品一覧

http://ctlg.panasonic.com/jp/.do?pg=21&np=1

 

こうやって生産完了した商品の中から仕入れできるものがないかなと

調べていくと利益の出る商品を見つけやすくなりますね。

 

そこで今回はイヤホンというジャンルに絞った仕入れ方法を

メルぞうに無料レポート掲載しました。

よろしければこちらから見てみてください^^

http://mailzou.com/get.php?R=82521&M=32504

 

 

 - せどり, レポート